横浜の引越しゴミ回収ならお任せ下さい。

不用品回収パワーズ

横浜の引越しゴミ回収【ポイントとFAQ】

私たちは横浜で引越しゴミ回収を行っています。利用するときには分別をする必要がなく、そのままお任せください。大きくて重たくて自分たちで運び出すことができないものも、私たちのスタッフが運び出します。ほかの業者では引き取ってもらえなかったものについても、私たちはできるだけ対応して片付けることが可能です。軽トラから2t車まで車両を用意することができるため、それぞれに合ったプランを選んでください。引越しをするときには、大量の不用品が出てしまうものです。

引越しゴミ回収 横浜

それらのゴミを自分たちで捨てることが難しくて苦労している人はたくさんいるでしょう。このような悩みを抱えている人達のために私たちはサービスを展開しています。ベッドやマットレス、食器棚、ソファー、テレビ台などあらゆるものの回収を行っているのが特徴です。また、引越しゴミの回収だけではなくて、ハウスクリーニングやエアコンクリーニングといった作業にも専門のスタッフが担当します。1人暮らしからファミリーまで、あらゆる世帯の引越しゴミに対応します。年中無休で営業しており、土日であっても対応することは可能です。引越しゴミについての悩みはぜひともクリーンパワーズまでご相談ください。

01横浜で予約割引きのある引越しゴミ回収とは?

引越しの際は普段の大掃除や片付けより断捨離精神が働くこともあり、想像以上に不用品があり驚くものです。不用品の中で粗大ゴミに分類される物は、市町村の粗大ゴミ収集に連絡した上で、指定日に指定場所へ自分で運ばなくてはいけません。小さな物でも分別は必須ですから、引越しゴミの処分は荷造り以上に負担があると言っても過言ではないでしょう。
そのような引越しゴミの処分にお悩みの方は不用品・粗大品回収業者を利用することをおススメします。
横浜市・川崎市・藤沢市を中心に神奈川県、東京都にも対応しているゴミ回収・片付け専門業者があります。土・日対応、年中無休で、朝は8時から深夜23時まで受付を行っています。
片付けのプロで、軽トラから2トン車まで幅広いトラックを完備。お客様の不用品処分量に合わせトラックを手配するため無駄がありません。分別作業を代行してもらえる他、大きく重い品物の運び出しはスタッフが行うためお客様の手は汚れません。さらに、こちらでは3日前までの予約で5%の割引き特典があり、かなりお得だと好評です。引越しで出費が多い中、出費が抑えられ、ラクに不用品を処分できると考えれば、コスパの高い引越しゴミ回収業者と言えるでしょう。

02初めての方へお伝えしたい引越しゴミ回収業者を利用するメリット

日常生活でのゴミ処分は、地域のゴミ出しルールに基づき、分別をして指定日に出すのが一般的です。ところが、引越し前になると処分品の量が増え、その分別が複雑になることや普通ゴミに出せないものが多くなります。荷造りをしながらゴミの分別処分を正確に行っていくのは労力と時間がかかり負担が大きくなります。
その点で、引越しゴミをまとめて回収・分別代行してくれる業者を利用するのが断然にラクだと言えます。
不用品の回収だけでなく部屋の片づけやハウスクリーニングをオプションで付けられる業者もあり、急な転勤に伴う引越しや、ご自身で片づけ始めたものの手が足りずパッキングが間に合わない、と言った緊急時にもおすすめです。

初めての方へお伝えしたい引越しゴミ回収業者を利用するメリット

さらに、小さなお子様がいるご家庭や妊娠中の方にとって引越しはあわやの危険を伴うこともあるため心配が多いもの。貴重品やご自身で行いたい箇所以外は業者に依頼するといった分割作業もアイデアの一つです。また、エアコンの取り外しは業者によって有料・無料と異なりますので忘れず確認しましょう。無料の業者を選べば出費も抑えられます。
引越しゴミ回収は時間と労力、費用のバランスを見ながらベストな判断をするのが賢い方法と言えます。

03引越しゴミ回収業者に依頼するべきか悩む3つの事について

引越しが決まると引越し日までに荷物を整理し、荷造りを終わらせなくてはいけないカウントダウンが始まります。転居先に合わせて新調したり、間取り的に収納できない、不要などの要因から処分する品物も多く、予想以上に不用なゴミが出るものです。
荷物を減らすことで引越し費用を節約できますし、新生活をすっきり快適に始めることにも繋がります。
引越しゴミの回収にあたり、初めて利用される方に多い3つのお悩みについて挙げてみましょう。

1.不用品の量が多い
2.引越し業者に相談すると回収可能な物は限られていると言われた
3.引越しギリギリまで使うものがあり、早い段階で回収に来てもらえない

引越し業者の中には引越し当日に不用品の回収を行っている会社もあり便利ですが、引越しが本業ですので不用品回収には対象品目が限られているケースがほとんどです。不用品回収業者より回収料金が高めであることも否めません。一方、引越しゴミ回収業者は主に引越し時の不用品を想定していますので、希望される品物はほとんど、量が多くても少なくても問題なく回収してくれます。引越し当日に来てくれる業者へ依頼すると、当日まで必要なものを使用することが出来ます。
不用品処分はそれを本業としている業者を利用するのが有益であり、さらにお客様の希望条件に近い業者に絞ることで不用品処分と引越しの両方をスムーズに行うことが可能となります。

04引越しゴミ回収依頼時に知っておくと便利なゴミの種類

引越し時には新居へ持って行く荷物と、持って行かずに処分する荷物があるものです。計画的に荷造り、処分品である"引越しゴミ"の処分をしなければ、引越し前に大慌てになったり、最悪の場合は引越し先に持って行くことなります。
身近なゴミとはいえ、どのような区分になるか、ゴミの種類を改めて理解しておきましょう。
可燃ゴミ 生ごみ、紙くずなど
不燃ゴミ 缶、ガラス、金属類など
資源ゴミ 古紙、ペットボトルのキャップなど
粗大ゴミ 家具、家電など
お住いの自治体により種類や回収方法が異なるため、地域のゴミ出しルールに従う必要があります。
粗大ゴミは幅広い品目が該当しますが、東京23区のケースで言うと、縦・横・高さのいずれかが30センチ以上であれば粗大ゴミとして取り扱われます。
一辺が180pを超える粗大ゴミは収集不可です。
テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンの4品目は家電リサイクル法に該当するため、粗大ゴミとして回収してもらうことが出来ません。同品目の製品購入時にお店で引取りを依頼するか、自治体が指定する場所に持ち込むなどの方法を取ります。いずれの方法も取れないケースであれば、引越しゴミ回収専門業者へ依頼するのが得策です。ゴミ処分のプロですから、お部屋から処分品の運び出しを行ってくれますし、融通も利きやすいです。
自治体の処分よりも割高ではありますが、利便性の高さでは優れているため比較され、ご自身に合った方法で引越しゴミの処分を行ってください。

05横浜の引っ越しゴミ回収業者の対応エリア

就職や転勤、住み替えやマイホームの購入、施設への入居など、引越しのタイミングは数多くあります。
また、お住いのリフォームや模様替え、断捨離も不用品を処分する機会となるでしょう。
現実的に不用品かどうかシビアに選別し、処分する決断の絶好のタイミングと言えます。小さなものから大きな家具に至るまで、数多くの不用品やごみが家の中にあったことを認識するでしょう。ご家族が多いほど、お住いが広いほど、その量も多くなる傾向です。
費用を最小限に処分したい場合、自治体の粗大ごみに出すのがベストですが、指定日にご自身で運ぶ必要があるため、処分品が多い場合には分別を含め、かなり手間のかかる作業になります。その点で、引っ越しゴミ回収業者を利用するのは大変便利です。
横浜に分別作業や運び出しをを代行してくれる専門業者があり、対応エリアは以下のようになります。
神奈川県
横浜市、川崎市、相模原市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、鎌倉市、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、泰野市、平塚市、藤沢市、三浦市、大和市、横須賀市

東京都23区
大田区、品川区、渋谷区、杉並区、世田谷区、新宿区、中野区、練馬区、港区、目黒区

東京都その他の地域
稲城市、狛江市、調布市、府中市、町田市、三鷹市
このように神奈川県、東京都内のほぼ全域に対応していますので、このエリア内で引っ越しゴミ回収業者をお探しの方は参考にしてください。

FAQ一覧

PageTop